市川市の川島カイロプラクティック

本八幡駅から宮久保.乳幼児連れの方歓迎.腰痛・坐骨神経痛・頭痛など
ちょっと軽い頭痛や、ちょっとダルイ時にやってほしい かる〜い運動
0
    市川 下貝塚から近い女性整体師の川島カイロです。

      生理の前後で体がダルイ 軽い頭痛が出てる、
    ガマンはできるけどイヤだな まだ出てないけど、
    頭痛が出そう
    疲れちゃってちょっと体が重いな


    こんな風に症状としては軽い方、
    でもスッキリしてないときにお勧めの対処法です。


      どういうことをするかというと、軽い運動。
    10分ほどウォーキングをしたり、TV体操位の事が出来たら理想的です。


      「えー・・・、だるいから動きたくないよ〜・・・」
    ですよね(^_^;)。
     
    そういうときってゴロゴロしてた方が楽ですもんね。
    わかります。

    ゴロゴロしてる方が楽なんですけど、症状は変わってこず、ダルイままなんですよね(ーー)。


      なのでもっともっと軽い運動です。
    まず、寝ながらできること〜

    ‖腓了にデーンとねっころがります。
    息を吸いながらグーっと手足の伸ばして→ガクッと脱力。息も吐きます
    3〜5回位
     

    △修里泙渕蠡をグーパーグーパー。
    なるべくギュッと握って、グーっと伸ばす。
    一緒に目も口も。ギュッとつむってバッと開く
    10回位
     

    まっすぐになりましょう。
    頭と足が引っ張られているつもりで、
    息を吸いながらグーっと手足の伸ばして→ガクッと脱力。息も吐きます
    3〜5回位 背中に座布団1枚入れると気持ち良く伸びれます。
     

    のち上がります。
    目を動かします。
    ↑上 ↓下 →右 ←左
    /斜め \逆の斜め ぐるっと回す
     

    動かして気持ち悪くなったり、疲れるようならやめても良いですよ


    ノちあがって深呼吸
    手を大きく広げて胸を開くようにして吸います。
    その後自然にはいて下さい。
    2〜3回
     

    文章にすると長いんですけど、やってみると5分位です。
    終わってすぐというよりやはり5分くらいするとスッキリしてきます。
    この後なるべくなら、体を寝かせずに起きていた方が良いです。


    負担にならない運動ですので、日に何回やってもらっても良いですよ。  

    これらは神経の働きが活性化するようになっています。
    このほかにも、
    面白い番組を見て笑う=呼吸と表情筋、
    呼吸筋を使う
    楽しいおしゃべりをする=大脳を使う、のどや口を使う
    というのもお勧めの「運動」です。



      ダルさ・頭痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
    当整体院までの地図ならグーグルプレイス
    | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
    事故のあとの体調不良
    0
      市川 本八幡の整体院(女性整体師)、川島カイロです。


      以前事故にあってから体調不良が続いている患者様から
      このようなメッセージを頂きました。
      『希望を与えていただいて前向きにしていただき感謝しています』

      ご来院頂いてからまだ2回目。
      施術はまだまだこれからです。
      それなのに、このようなメッセージを頂けるなんて・・・

      何をしたのかというと。
      患者さんの現在の症状や状態を伺って、
      いくつもの検査をさせて頂いて
      それをふまえてご自身の状態について説明させて頂きました。


      それがご本人にとって納得できるものだったそうなのです。

      すでに病院では軽いストレートネックの診断は出ていたそうです。
      治療はしっぷや投薬が中心で効果が感じられなかったということ。
      スポーツ整体さんでの施術もあまり改善がなかったこと。
      マッサージには頻繁に通っていらっしゃるそうですが、体調が変わらないといういことで
      自分はどうしてしまったんだろう、
      このままずっと体中が痛くて、ダルくてこんな状態が続くのか
      何をすればいいんだろう
      どうすればいいんだろう

      という不安が大きかったことと思います。

      患者さんが、
      自分の状態について知ることができる、
      これからどのようなことをしていくか、方向性がわかる

      それだけでも小さな希望の光になりえたのではないかと思いますランプ

      『いろんなことができそうな気がして、
      実際うごくのが嬉しくて寝ているのがもったいないです』

      気持ちがプラスに動いてるということは、神経の働きもプラスになっていることでしょう。
      私も本当に嬉しいです笑顔

      神経学の勉強会で
      「大丈夫です安心して下さい、と言って
      患者さんから不安を取り除けたら、それは立派にカイロプラクティックの施術ですよ」
      伊藤D.C.がおしゃっていました。
      勉強したことが実践できたように感じました


      詳しい経過は施術が終わる頃に報告に来ます。
      良い結果が出るように頑張りたいと思います。


        腰痛・肩こり・頭痛なら 市川の整体院川島カイロへ
      当整体院までの地図ならグーグルプレイス
      | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
      仕事が忙しすぎて、疲れ切っちゃいました
      0
        市川 本八幡の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

        この秋は爽やかに晴れる日が少ないような。
        紅葉も雨が多いと色があせないか心配です。

        「先生、こんにちは。
        疲れてこれ以上耐えられそうにありません〜
        久しぶりにお見えの患者さんです。

        症状を伺うと
        首・肩・右肩甲骨の内側の痛み、腰からお尻にかけての痛み
        があるそうです。
        お仕事はデスクワーク。
        どうしても同じ姿勢で作業が続いてしまいます。


        中枢神経で特徴的なのは
        対光反射が弱くなっていること
        やじるし交感神経の働きが強くなっていました。
        やじるしこのため疲労感が強くなってしまいますね
        サッケード&パスートが弱くなっていること
        やじるしパソコンなどで、上下左右のスクロールをした時に、字を追いづらい

        末梢神経支配の筋力を見ると、
        左にある筋肉さん達が軒並みダウン
        「ええ〜何で左ばっかり
        1筋、2筋の筋力低下だと、末梢の問題ですが、
        全体的に左半身が弱い時は中枢神経さんのコントロールが低下していると考えられます。

        さらに一番弱っていたのは
        横隔膜
        でした
        呼吸が浅いと、体の調子はどんどん悪くなってしまいます


        施術は可動域(本来の動く範囲より狭くなっている)が低下した骨盤・腰椎・胸椎を1か所ずつ矯正
        呼吸の改善
        これで、筋力がほぼ改善しました。

        「仕事に一所懸命になっちゃうと
        かみしめているのか、アゴがつかれます
        ということで、顎関節の調整


        立ち上がって頂くと
        「体が軽いです
        立っている今の姿勢が、変わっているのがわかります

        今まで何もなくても、まるでリュックを背負っているような
        圧迫感があったそうです。

        これで様子を見て頂いて良いと思います。
        年内に、もう一度程度調整して年末年始を乗り切って下さい



        額関節・顎の痛みなら 市川の整体院川島カイロへ
        当整体院までの地図ならグーグルプレイス
        | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
        姿勢の悪さが作る身体の不調
        0
          市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。


          赤毛のアン
          NHKの朝の連続小説「花子とアン」を見ておりましたら、
          無性に「赤毛のアン」シリーズを読みたくなります。
          ↑これは私が中学生くらいに買ったアンシリーズ。
          漢字も旧字体です。本棚にしまってあったけどシミなどで、汚れていました。

          先週末の夜に、第3巻にあたる「アンの夢の家」を読破してしまいました
          アンが念願の大学に行き、級友との大学生活を楽しみ、最後の最後でギルバートと恋人同士になるまでのお話です。
          懐かしく読み進めていました。が。

          4時間半もぶっ通しで

          なにせ一番読みたかったところが、ギルバートとアンが恋人どうしになるシーン。
          これ、最後の2,3ページに書いてあるのです。

          それを知っていたんだから、その前から読めばいいとも言えるのですが、
          やっぱり楽しくて楽しくて、最初から読んでしまいました。

          ところが、3時間ほど経った頃から体に異変が。
          ずっと夢中に読んでまして、ほとんど同じ姿勢でいましたから、
          体中が痛くなってきました。
          そのうち胸やけが起こり・・・・・・さらに吐き気まで。


          夜中もだいぶ周り、夫が心配して
          「もう寝なよ。」
          と何度なく勧めてくれたのに
          「うん、、、もうちょっと」
          と。

          すると翌日と、翌々日まで体調がひどく悪くなってしまいました。
          体が痛いし(特に背中)、首こり、肩こりでパンパン。
          吐き気もあり、食欲がなくなりました。
          胃がやられてました(自分で検査してみました)
          ぐったりして、動けませんでした。


          情けないったら。ごめんね、家族。

          患者様に
          「同じ姿勢でいないようにしましょうね。
          30分〜1時間ほど経ったら、体をちょっとでもいいから動かして下さいね。」

          などとお伝えしてましたのに。

          同じ姿勢=筋肉の等尺性収縮 がどれだけ負担になるか身をもって知りました。
          皆さん、本当に同じ姿勢でいないようにときどき休憩をはさんで下さいね。



          姿勢の悪さ・肩こり・頭痛なら 市川の整体院川島カイロへ
          当整体院までの地図ならグーグルプレイス  
          | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
          慢性疲労は子供にだって珍しくないのです
          0

            市川 本八幡の整体院、川島カイロです。
             

            市川市 南大野にお住まいの

             腰痛

            疲れやすい、息が切れる

            全身の冷え

            で困りの患者様です。
             

            個人データ

             男児 10代 Y君
             

            当院での施術を決めたきっかけは何ですか?

             当整体院に通っていらしたお母様のご紹介ありがと

             

            Y君は空手をやっている小学生です。

            学年の割に体も大きいので拳や蹴りの威力は強いんでしょうね
             

            ところが連れて来て下さったお母さんが言うには

            「すぐに疲れた疲れたって言うんです

            それでも友達と遊んでいられるし、空手にも行ってるしなので

            宿題とかをサボリたいだけだろうって思っちゃいます
             

            でも彼の様子を見ていると違和感が・・・。

            ずっと口でゼイゼイ、ハアハア息をしています。

            今はぜんそくの発作は無いそうです。

            風邪をひいて鼻が詰まっているわけでもないそうです。
             

            中枢の検査をするとものの見事に右大脳の低下が出ました。

            ペアを組んでる左の小脳さんも低下
             

            末梢の状態はということで筋力検査をしてみると

            上半身は左側がほぼダウン。

            下半身はほとんど全ての筋力がダウン
             

            こうなってくると脊柱や骨盤の状態がウンヌンという感じではありません。

            やはり体をコントロールしてる中枢神経の問題と考えました。
             

            初回は呼吸系の調整と、その調整後も改善しない筋力の回復をして様子を見てもらいました。

            そしてご自宅でも呼吸改善をお願いしました。
             

            すると3回目には中枢の問題はほぼ解消

            残る問題は大腰筋の過収縮だけ

            お辞儀やズボンをはく姿勢で痛くなる

            これをリリースして改善しました。

            すると空手の練習でも、家で過ごしていても疲れたということがなくなったそうですぱちぱちきらきら
             

            体中の筋肉が本来の力を出せないということは、

            体を支えることができないということ。

            体を支えるためにいつも120%の力を出さなければいけないとしたら

            疲れるのは当たり前のことなのです。
             

            そして筋肉に

            きちんと働きなさーいガッツ

            と指示を出すはずの中枢神経がちゃんと働いてくれてないので、

            筋肉が上手く働けなくなってしまったという状態ですね。

            Y君がご自宅でもかなりきちんと呼吸改善の宿題に取り組んで下さったことが早い結果を出したのだと思います。

            (お母さんもいつも見守って下さってありがとうございました
             

            Y君空手の試合頑張ってね



            *メンテナンスにお越し下さい

            2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること

            予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう


            慢性疲労なら 市川の整体院川島カイロへ

            当整体院までの地図ならグーグルプレイス

            | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
            筋力の低下と下垂体などの内臓との関わり
            0
               市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。


              疲労感でお越しの患者さま。

              「最近だんだん体が重いというか、ダルイというか。

              ちょっと寝不足気味だし」


              どれどれ?検査をしてみると、右脚の多くの筋の力が入らない。
              中殿筋や腰方形筋に関してはまったく無抵抗

              「あれ?あれ?力入りますか?」

              力を入れる方向が分からないのかと、何度もやってみたけど本当に力が入らないのです。

              荷物出しなどの力仕事をされているのに、

              これでは仕事がさぞ疲れただろうと思いました。


              中枢神経では右大脳さんがお疲れモードでしたので、

              こちらが元気になるように施術を始めます。


              一通り施術をして、呼吸筋を整えて再度筋力テスト。

              ここで弱いながらも、少しは筋力が回復しているものなのですが、

              中殿筋や腰方形筋がやっぱり×


              この筋肉さんたちは一体誰さんとの関わりが悪いんでしょうか?

              調べてみました。すると。

              中殿筋―脳下垂体さんと仲が悪い

                脳下垂体さんは内臓にホルモンをだすところです。

               

              腰方形筋―脳脊髄液さんが体を巡れない、甲状腺さんと仲が悪い

                 脳脊髄液は中枢神経をめぐるリンパ液、神経の栄養液です

                 甲状腺さんは身体の代謝をコントロールしてくれる内臓です

              甲状腺肥大

              これらの調節をすると、がっちり筋力が入るようになりましたビクーッ

              「私の母が甲状腺の病気やってるんです。

              20%位は遺伝するって言うし。私もその影響があるんでしょうか」

              「私(川島)が調べているのは機能低下といって、病気ではなく、働きが弱っているかどうかを見ているんです。

              だから調整箇所=病気ではないですよ。

              でも確かに、遺伝や家系、体質って言うのはあるかもしれないですね」

              今までの定期検診でも甲状腺の異常があったり、数値が悪いということはなかったそうです。

              お医者さんが見るとのどが張っているように見えるそうで

              見た目にもそんなに甲状腺が張っているようにはみえません。


              ただ、自分の体や内臓のどこが弱くなりがちかを知っていれば

              対処が早くなったり、小さな異常を見逃さなかったりできますものね。


              この方のように自分の身体の観察の場として活用して頂けたら嬉しいです。

              施術後は体が軽くなってお帰りでした


              疲労回復、慢性疲労なら 市川の整体院 川島カイロへ

              当整体院までの地図ならグーグルプレイス

              | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
              身体が疲れ切っている 
              0
                市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                あまりに疲れを訴える方がいらっしゃるので、自然音と音楽MIXでリラックスできるCDを購入することにいたしましたー。
                小鳥のさえずりやとり、水のせせらぎの音に癒されてください川

                疲労感と言っても辛い症状は人それぞれ。
                30代女性
                疲労感、耳鳴り

                30代女性
                腰痛 立位でのお仕事 夕方には痛みが辛い

                30代男性
                疲労感、体が重い 寝た気がしない めまい

                20代女性
                肩〜背中の痛み 頭痛 アゴの痛み 疲労感 吐き気・消化不良

                20代女性
                熟睡できない 左半身ばかりが痛い 首が痛くて回せない


                眠れないということ 
                質の良い睡眠がとれないというのは身体にとって何よりも大きな負担ではないでしょうか。
                まず、疲れがとれない。
                神経も筋肉も内臓も休まらない。
                でも、ご本人達はぐっすり眠りたいのに眠れないのです。
                多くの方が体を活動させる時に働く交感神経が高ぶってしまって眠れない状態。
                交感神経にも一休みしてもらい、体を休める時に働く副交感神経に働いてもらいましょう。
                施術後は毎日ぐっすり眠れる、特に施術を受けた日はだるくて起きてられなかったなどの体の変化があります。

                体の痛み 
                交感神経が高ぶるなど、自律神経の働きがおかしくなる時
                体のコントロールセンターである大脳の働きが低下しています。
                すると体を丁度良く、適度に筋力を働かせるというコントロールもできなくなります
                上記の数名の方は全身の筋力が入らない状態でご来院でした。
                体に力が入らない状態で重い体を支えるのは重労働なのです

                わぁ体がかるい〜〜〜〜
                大脳の働きが改善してくると、腕や足をさわってなくても
                バッチリ筋力が入って体を支えられるようになるのです。

                へんな症状が出てきた 
                今まではなかったのに、特に疲れていたとき初めて耳鳴りが出た耳クルクル
                1か月位前から疲れがピークに。それと共にめまいが出てきたくるくる
                疲れがひどいときには吐き気が。食欲もなくて泣

                本来身体はチームワークで働きます。
                神経の中枢部(大脳・小脳・脳幹・脊髄など)が働いていないと、
                体の末梢部(筋肉や内臓)へ指示が出せません

                すると体(筋肉や内臓)は勝手に働きすぎたり、さぼりすぎたり、一緒に働かなかったり。
                その結果がめまいや耳鳴り、消化不良、体の痛みetc・・・が出てきてしまうのです。
                体のチームワーク(中枢と末梢の働き)が整えば、それらの症状は消えていきます


                なんだか今までと体の疲れ方が違う。
                寝たり、食べたり、楽しんだりしても不調が取れない。
                おかしい、ヘンだ・・・。

                自分でいろいろやってみたけどどうにも体の調子が良くならない時、
                専門家の施術を受けてみることをお勧めします。

                一度カイロプラクティックの施術を試してみませんか?

                疲れが取れないなら 市川の整体院
                川島カイロへ
                当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                | 川島和美 | 慢性疲労 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
                疲れをとって下さい〜!
                0
                    市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                  市川市のご自宅でお仕事をされている患者様。
                  産後のお休みが終わりに近づいて家での仕事量を増やし始めたそうです。
                  「先生ー。
                  いやーすごく疲れが出てしまいまして
                  これはメンテナンスに来ないといけないと思ったものだから」

                  小さい子供さんがちょろちょろしている家での仕事って
                  スッゴイ大変なんですよ
                  「そうなの。だからやっぱり、子供が寝てからが本格的に仕事って感じですよね

                  ということは夜遅くまでかかったり、仕事の進み具合によっては
                  イライラすることもあるでしょうね

                  検査では大脳さんがとってもお疲れのようでしたので、
                  アクチベーターの刺激は最小限に。
                  いつもながら背中はパンパンにはってらっしゃるけど、
                  関節の可動性はきちんとありますおお、矯正不要じゃないですか
                  なかなか良い状態ですねウィンク

                  ブロックの上に寝て頂いて、骨盤の硬膜を整えながらゆったり寝て頂きました。

                  その結果
                  「わぁ〜身体が軽いです〜
                  背中のパンパンに張っていた筋肉もゆるんで
                  見た目に背中の丸かったのが、平らにスッキリとしました。

                  「ありがとうございました
                  また疲れが出たときにお電話します

                  慢性的に疲労した状態で無理をすると、体も耐えられなくなって
                  施術も回数がかさんでしまいます。
                  これは施術を受けたほうがいいナ、と思った時に来て頂ければ1回ですっきり。
                  軽くなった体で生活して頂けます
                  ぐっじょぶ

                  疲れを解消・慢性疲労改善なら 市川の整体院川島カイロへ
                  当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                  | 川島和美 | 慢性疲労 | 14:33 | comments(0) | - | - | - |
                  患者さんのどこが悪いのかを探します
                  0
                     市川の整体院、川島カイロです。

                    整体・カイロプラクティックの施術前にはいくつか基本的な検査を行っています。
                    初診の患者さんがいらしてそれらの検査を行っていました。

                    「あれあれ?」
                    おかしいようだぞ、と感じますが、どこがどうか分からない。
                    でも何人もの方を見てきているので
                    「おかしい」
                    と感じるってことは何かの変異があるのです。

                    おかしいなと感じたのはその方の目の動きでした。
                    左右一緒に動いてないように見えるのです。
                    そういえばパッと左側を向く目の動作も上手くいってないみたい。
                    ヒントになりそうな質問もしてみました。
                    「右と左では左の方が見えにくいのでは?」「はい」
                    「正面を見る時と左端を見る時では左の方が物が二重にみえませんか?」「いいえ」
                    「疲れやすいですか?」「はい」

                    ・・・う〜む。

                    検査にお詳しいM先生に写真を見てもらいました。
                    「う〜ん、写真じゃわかりづらいけど・・・(やっぱり^-^;
                    ホラこれ、まぶたの様子がおかしいよね。
                    きちんと上がってないんじゃない?
                    交感神経亢進(働きすぎ)かもしれないよ。

                    えっ、そこを見る

                    自分の考えとは違う視点でものを見る。勉強になりました。

                    なるべく多くの患者様の様子を観察していかなくてはいけませんね。
                    今後も頑張ります。

                    慢性疲労なら 市川の整体院川島カイロへ
                    当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                    | 川島和美 | 慢性疲労 | 19:48 | comments(0) | - | - | - |
                    疲労感で背中も丸く猫背になる
                    0
                       市川の整体院、川島カイロです。

                      お疲れがたまってしまった患者様がいらっしゃいました。
                      顔が肩より前に出て、背中が丸まっています。
                      検査をしながら
                      「あら〜背中が丸まってますよ。
                      もう少し、背筋伸ばした方が良いですよ。」

                      と言いそうになって、やめました。

                      何で丸くなっているのか。
                      疲れているからだろうと思ったからです。


                      疲れている時ピシッと背筋を伸ばせるでしょうか
                      人前に出ている時のようにグッとお腹にも力を入れて、
                      顔を上げていられるでしょうか?

                      う〜ん、ムズカシイなとか、できないなと想像して頂けると思います。

                      姿勢を維持するための筋肉。
                      それをコントロールするのは脳ミソさんです。
                      疲労感を感じているということは脳ミソさんも疲れていて
                      筋肉をコントロールできません。
                      この時の姿勢が猫背になり、肩を落し、膝が曲がってくるのです。

                      (お猿さんの姿勢に近づきますメスゴリラ

                      施術を終えて再検査。
                      背筋は伸びて、顔も肩の上にのっています

                      ただ、やはり気をつけていかないと猫背気味の姿勢をとりやすい方ではあるので
                      顔が前にでないよう、背骨の上に頭がのるようアドバイスさせて頂きました。
                      毎日の姿勢が大きいですからね

                      自分が猫背で治らないな〜と思っている方。
                      実は疲れをリセットできてないのかもしれませんよ。


                      猫背を改善 市川の整体院川島カイロへ
                      当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                      | 川島和美 | 慢性疲労 | 12:17 | comments(0) | - | - | - |

                      一番上へ