市川市の川島カイロプラクティック

本八幡駅から宮久保.乳幼児連れの方歓迎.腰痛・坐骨神経痛・頭痛など
指が動きづらい、シビレるのご感想・アンケート
0

    市川市 曽谷 にお住まいの

     左手の人差し指と中指がしびれる

     左の肩甲骨の奥が痛む

    など でお困りの患者さんです。

    指・手首のしびれ

      どのような症状でお困りでしたか?

    左手の指のしびれ

     

      当カイロプラクティックでの施術を決めたきっかけは?

    自宅から近い・女性の先生・口コミありがと  

     

    施術後の現在、体の調子はいかがですか?

     指のしびれがなくなった

     生理痛も良くなった。  

     

    該当する箇所に○をお願いします。

    手/足の痛み・生理痛/PMS・肩こり

     

     個人データ 女性 40代 Kさん

     

        Kさん来院の2週間前から左手の人・中指のしびれが出てきました

    また左肩も痛いそうです。

    年に3〜4回位、左の首から肩にかけて寝違いをしてしまうそうです。

     

    既往歴としては10年前に車に乗っていた時追突され、

    そのとき左首から肩が痛くなったことがあります。

    このためか春先〜梅雨時にはそこが痛くなるように思う、ということでした。

     

      検査をしてみると

    筋力検査は手を外側にひねれません(回外筋の低下)

    親指の付け根(拇指球)がやせています=筋力が入らない

    OKマークの○い形が指で作れず、とがってしまう=フロメント徴候

    手を握ってもらうと親指・人指・中指が握りずらい=猿手

    腕をたたくとしびれが出るか?→いつもしびれてるので良く分からない

    などが出てきました。

    感覚のテストでは右手に比べて左手の指が全般的に震動覚が分からないようです。

    手根管症候群かな。それにしちゃ前腕の上の方までしびれがいっています。

     

    施術は体幹から始めました。

    上部胸椎の変異と、それに伴って肋骨の動きが悪いようです。

    初めの3回位は指のシビレにそんなに変化がなかったですが、

    左肩の痛みが先になくなってきて、左下に寝ても痛くない日が出てきました。

     

    その後、鎖骨〜肩関節〜手首の関節、筋肉の状態を改善していくと 指の動きが良くなってきました。

    でもまだしびれが残っています。

     

      そこでこれから体がどう変化していくか、どれ位かかるかをご説明しました。

    「・・・・ということで、一旦状態が悪化してくると思います。

    その後だんだんと症状が治まってきます。

    3週間〜1か月位様子を見てもらいますね。」

     

    その次のご来院では

    「本当に一度シビレや他の感覚がヒドクなりました。

    それでそのあと治まってきました!

    今、大分おちついてます」

    ということでようやく指のシビレがなくなってきました!

     

      このほかにも胃や膵臓の働きが弱くなっていたのも改善しました。

    もしかしたら

    内臓の働き⇔腕の動き

    で状態を悪化させていたのかな????

    どちらが先かわからないですが、そのように感じました。

     

      市川・松戸近辺にお住まいの方で

    腕や手や指のシビレでお困りの方は小さなことで構いません

    電話やメールでご相談くださいね。

    内臓の働きもついでに整えてしまいましょう!

     

     

    | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
    指のしびれは首が原因なの?
    0

      市川 南大野から近い女性整体師の川島カイロです。

       

      市川在住の30台の患者さんがご来院。

      「先生手がしびれてるよ〜。

      ピアスとかさわっても手がシビレてて分からない位だよショック!

       

      「手がしびれたり痛かった原因て思い当たります?」

      「う〜ん、ないんだよね。

      整形外科で診てもらったら

      首の骨が膨らんできて(=骨棘)、それが神経を圧迫しているって言われたよ。」

       

      うう〜む。そうですか。

       

      MRIで見えたんだから実際 骨棘はあったんでしょうけれど、

      骨棘ができるのってもっと年を取ってからではないかと。50代以降とか

       

      それよりこの方30代なので

      椎間板ヘルニアって言われませんでした?

      30〜40才台だったら、若いから骨の変形よりも多いはずなんですよ。

      若いからまだ椎間板=水のクッションが柔らかくて変形しやすいんです。」

      「ううん、“骨”だって。“骨のへりのここが盛り上がってるでしょ”って。

      椎間板も変形して薄くはなってるけど、そのせいではないって」

      ということは椎間孔(首の骨から出てすぐの所)の問題だと考えないければいけないわけですね。

       

      「手のどこがしびれてますか?」

      「親指、人差し指、中指」

      これ、正中神経という頚椎より先の方で障害された症状です。椎間孔の問題ではなくなってきます。^-^;

       

      感覚検査をしてみました。

      鎖骨から左手全体にかけて、触覚=触った感覚が低下

      これを考えると、手の神経の根元である頚堆=椎間孔の問題という気がします。

      でも震動覚はほとんど障害されていません。

      両方の感覚低下ではないなら椎間孔じゃないのかも。

      (もしかしたら指3本のしびれが強くて、手の他の場所の感覚まで影響しているのかも。

       

      腕をトントンと叩いたら腕の真ん中でシビレが強くなります=チネルテスト陽性

      正中神経が障害されやすい場所です。

       

      筋力テストは問題なしでした。

       

      整形外科テストでは。

      手を上げてもらってシビレが強くなるか楽になるか→バカディテスト

       →シビレが強くなりました

       

      首を左や右に向けてシビレが強くなるか→アドソンテスト

       →シビレが強くなりました

      本当は脈も診るんですけど、そんなことする間もなくシビレが強くなりました。

       

      以上長くなっちゃいましたが、

      椎間孔の問題ではなく、末梢の問題、つまり

      首の筋肉の問題=胸郭出口症候群

      腕の筋肉の問題=末梢神経の締めつけ

      ではないかと考えました。

       

      頚堆の動きもみましたが問題なかったので、矯正はしていません。

       

      それにそって、施術をいたしましたら

      「手のシビレがほとんどない!」

      ところまで改善。良かったです笑顔ホッ

       

       

      本当は手がしびれてしまった原因を突き止めて、その動きなどをしないようにしてもらうのが予防につながります。

      シビレが出たころの前にどんな行動をとっていたか、覚えていると予防になりますのでぜひ自分の行動を振り返ってみてください。

       

       

      でもこちらの方のように分からないことも結構あります。

      自分が何をしたか分からなくても検査はできますし、対応できますので

      手のしびれや痛み←でお困りの方はここをクリックして

      ぜひ市川の川島カイロまでご連絡下さいね。

       

      手のしびれ、痛みなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
      当整体院までの地図ならグーグルプレイス

      | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
      腕が上がらない。肩こりでは済まないかも
      0

        市川 曽谷から近い女性整体師の川島カイロです。

         

        肩こりと同じくらい、腕が上がらない・シビレる、腕を動かすと痛いという症状でお困りの方は多いですね。

        今日は上腕(肩〜肘まで)の痛みや動かしづらさを考えてみます。

        ご自分の生活で思い当たる原因はありますか?

         

        ・パソコンを前に手を前に出している。片手はマウスの場合もある

        ・スマホでゲームや動画を楽しんでいることが多い。

         下向きになり、親指を動かしている

        ・体をあまり動かすのは好きじゃない。家で何かしている方が好き(座っていることが多い)

         

        このように肩、腕を動かすと痛い、上がらないという時は姿勢が影響していることが多いです。

        *毎日のようにくりかえす姿勢や動作

        *長時間同じ姿勢、動作になっている

        これが腕を痛めてしまう大きな原因です。

         

        上の例でいうと血流がとっても流れづらくなっているんです。

        そして楽しいから集中している=「根をつめる」と息も止まっていますよ!

        酸素が足りなくなると体(神経、筋肉、細胞)は働きが悪くなります。

         

        上記は何かしている時の姿勢を書きましたが、

        現在のあなたの立ち姿勢、座り姿勢、歩き方、顔の位置が関係している場合も多いです。

        どちらかというと姿勢の悪さがあって、さらに動作の悪さが重なります。

         

        解消方法は簡単!

        動きましょう!

        肩を上下にゆする

        肩を前後に動かす

        肘や手をぶらぶら

        腕を上げて伸び〜〜〜フー

         

        もう、そういうことをやってもその場限り、すぐに戻ってしまうという方は

        姿勢を改善しましょう。

        カイロプラクティックなどで、いったん身体をリセットしたほうが早いと思います。

        そのうえで、上記に書かれていることに注意しながら仕事や趣味をして頂くと

        予防になって腕を上げても痛くなりにくくなるのですよ〜。

         

         

        腕が上がらないなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
        当整体院までの地図ならグーグルプレイス

        | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
        親指を動かすと痛いドケルバン病
        0

          市川 南大野から近い女性整体師の川島カイロです。



          産後のお母さんのバネ指
          ばね指の特徴って、
          指を曲げて伸ばそうとすると引っかかって伸びない
          伸びる時にバネみたいにパーンとはじけた感じ
          指を動かした時に痛い

          などです。

          ドケルバン病 川島カイロ


          でもこの患者さん、曲げたときじゃなくて伸ばした時
          カクカクッとはじけるような感じ
          親指の付け根が伸ばそうとすると痛い
          手首をそらしても曲げても痛い

          という症状が出てくるのです。

          典型的なドケルバン病でした〜

          曲げるほうのバネ指はそのままバネ指
          伸ばす方のバネ指はドケルバン病(おもに親指)

          と思って下さい。

          こちらの患者さんのドケルバン病の症状
          鎖骨・肩関節・上腕の動きは問題なし
          ひじの骨(尺骨=しゃっこつ)の動きが悪い
          手首の小さな関節の動き(舟状骨)の動きが悪い
          腕の内回し、外回し
          手首をそらす、曲げる、親指側に曲げる動作が痛くてできない
          親指を外側に開けない、痛い(パーができない)


          ドケルバン病になった原因は、ご本人が言うに
          「スマホのいじりすぎだと思うんです

          とのこと。
          「なので最近はスマホさわるのやめてます」
          まずは原因となる動作は控えたほうが良いですね。

          当院での施術は主に、筋肉の緊張を取るための調整をしました。
          術後は
          「まだ痛いけど
          手首や腕の動きが軽い!
          それに、カクカクッてしないですよ!
          顔

          次回来院時に痛みが消えるかどうか。
          炎症が治まらないと痛みは消えないのかもしれません。

          動きが良くなったということは筋肉の負担は減ったということです。
          それで痛みが減れば、と思っています。

          詳しい症例報告は結果が出たらHPに載せますね!

           


          バネ指なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
          当整体院までの地図ならグーグルプレイス

          | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
          首痛と指のシビレのご感想・アンケート
          0
            市川から近い女性整体師の川島カイロです。

            市川市 真間 にお住まいの
            手のシビレ
            首こり
            肩こり

            でお困りの患者様です。

            親指のシビレ

            当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
            優しい施術
            ありがと

            施術後の現在身体の調子はどうですか?
            肩や首のこりは改善し、
            日常生活で動くことが
            おっくうになっていたことが
            減りました。今は姿勢に
            気を付けています。頭がい
            調整、気持ちよかったです。


            該当する箇所に○をお願いします
            首痛・肩こり・手の痛み

            個人データ
            女性 40代 Kさん


            Kさん、右の首がこっていてそれがひどくなると肩こりになるそうです。
            また右手がしびれたような感じでいたいとのことでした。
            過去のケガですが
            右足のネンザ、
            その際転んで右手をついた
            ことがあります。

            カイロプラクティックでケガのことを話して何の役に立つの? と思われたかもしれません。
            実はケガの衝撃が体に悪影響を与えるのです。
            捻挫をしたら足首とか。
            今回のように手をついたら手首だけにとどまらないず、肘や肩を痛めてしまうのです。

            神経系の状態を見ると 左小脳→右大脳の働き低下 が大きく、
            体の動きが安定しない→首の動きが安定せず肩こりになりやすい
            状態。
            この不安定さ自体がネンザの影響という可能性もあります。
            実際、右脚の動きは足首とヒザで固定されていました。

            施術は体幹の改善を行い、その後
            股関節→足へ
            肩関節→手にむけて

            調整していきました。
            体幹の調整と足の動きが改善したことでふらつきはなくなりました。

            手や足のシビレでお悩みの方は「我慢できないことはないし」などと思わずご相談下さいね。
            指の痛みやシビレなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
            当整体院までの地図ならグーグルプレイス
            | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
            右腕の動きが悪いみたい
            0
              市川から近い女性整体師の川島カイロです。

              主訴は肩こりで、そちらは改善された後の会話です。

              「動かすと右肘の動きが悪いみたいなんです。」
              という市川の患者さん。

              「肘を伸ばしたり曲げたりして痛い?」
              「いいえ。痛くはないなあ」
              「腕や手にピリピリしびれる感じとか
              チクチクするような痛みとかは?」

              「う〜ん、ないです」
              と右肘を伸ばしながら確認しています。
              それなら痛みがないうちに整えてしまいましょう。

              肘の動きが悪いとは言っても、
              肘は肩からぶら下がり、
              肩は肩甲骨からぶら下がり、
              肩甲骨は鎖骨と関節して
              鎖骨は胸骨とつながります。

              なので、確認するとしたら胸骨と鎖骨の関節から。

              もちろんその前に脊柱を整えておくことも大切なんですよ

              ではちょっと見てみましょう。
              鎖骨の動き
              肩甲骨の動き
               が悪いようです。
              で、動きが悪い所(関節の可動性と言います)を調整します。

              肘から先の骨をみます。
              尺骨 これが確かに一番動きが悪いです。
              橈骨が動きづらい
              けど、尺骨に影響されているだけかも。

              尺骨を調整してもまだ動きづらさが残ります。
              でも橈骨の動きは改善。
              尺骨はご来院のたびに状態を確認しましょうね。

              さらに手首も見ていきます。
              そんなに悪くなさそう。これで指が動いてくれれば問題なしです。

              手の関節
              が・・・。
              「あれ、中指が動かないですね」
              「あ、そうなの。力が入らないみたいで」
              小指側の骨(月状骨)をポンと矯正。
              「ポキ」
              と小さなかわいい矯正音がしましたよ
              すると楽に中指が動きます。

              「どうです!?
              握ってみてください」
              「あ、力が入る!」

              指が握り込めないと、
              ペンを握りづらかったり
              鍋や包丁を握りづらかったりします。
              無駄な動きがあると尺骨にも影響するかもしれません。
              鎖骨〜指まで調整できて良かったです。


              市川のお近くで肘や手首の動きが悪くてお困りの方は
              ぜひご相談ください。
              どこの働きが弱いのかをご一緒に探しましょう
              きらきら


              肘や手首の痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
              当整体院までの地図ならグーグルプレイス
              | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:04 | comments(0) | - | - | - |
              肘が伸びなかったので治療してもらいました
              0
                市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                昨日のセミナーで腕の筋力検査をしていた時のこと。
                左腕に力が入らないみたい
                「???なんとなく、力が弱い感じが・・・。
                右の腕はちゃんとロックされる感じ(=筋力ががっちり入る)なのに対して
                左は力が入っているんだけど、力が抜けて不安定な感じがします」

                と言われました。

                自分でもそう思いました。

                日常生活でどんな不便さになるか考えるとしたら、
                力そのものは入るけど、腕の動きに制限がある
                伸びづらいせいで力が入ってないようだ

                などの「やりづらさ」につながっているかも。

                そして思い当たったんですが、
                「そういえば私、左の肘を伸ばすと痛かったんでした汗
                生活に差し障るような痛みではないので忘れていましたが、
                完全に肘を伸ばそうとすると痛いんですよ。

                良く診てもらったら
                「猿手(さるて)?みたいに曲がって、伸びてないように見えますね。
                うん、そもそも伸びてないや」

                右腕と比べてみても確かに伸びきらずに曲がっていました。

                練習がてら体を触ってもらいました。
                胸−鎖骨
                鎖骨−肩甲骨
                肩甲骨−上腕骨
                上腕骨−尺骨


                それぞれの動き具合(可動性と言います)を見てもらい、
                動かない所を調整。
                「ありがとう、大分伸びるようになったねうへ
                痛みも8割減OK
                「胸椎や頚堆からの影響なども見たほうが良いんでしょうけどね」
                この日は別の練習なのでそこまで時間は避けられないのでした。



                このあと筋力検査をしてみたら、
                不安定感もなくなりました。
                そもそも、伸ばすのに苦労しないし。普通に伸びるし。

                残りの2割は
                手首をそらす筋=伸筋と回外筋
                の問題が残っていて、腕を伸ばすとき痛くなるようです。

                日常的に何か無駄か無理な動作をしているんでしょうね。
                はて?何してるっけ?

                原因となるような繰り返し動作を見つけるのも大事ですね。
                それが分かってないってことは、知らず自分の体に負担をさせることになりますからね〜。
                それを見つけていきましょう。


                肘が痛い、肘が伸びない曲げられないなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
                当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:06 | comments(0) | - | - | - |
                親指が痛かった理由が分かりますヨ
                0
                  市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                  「なんだか、親指のつけ根が痛くってガガーン
                  と言って来院した患者さん。
                  「きっかけは?」
                  きっかけが思い当たる時と思いだせない時とあるものですが)
                  親指の痛み
                  「う〜ん、直接関係あるか分かりませんけど、
                  あるとしたらおフロ場で滑りそうになって、“ガッ”と浴槽をつかみました。
                  あと、転びそうになって手をついたことがありました。

                  良かった、あった!

                  「どうやって動かすといたいですか?」
                  筋肉の名前は難しいので省略、
                  卓球の素振りみたいな動きで痛いそうです。
                  特に手首をそらして親指側にひねるとビクッと痛みが出るようです。


                  検査でさらに特定していきます。
                  感覚の低下はないみたい。
                  親指の付け根そのものを触ってもそんなに痛くないそうです。
                  肘の内側と外側をさわるとちょっと痛いみたい。

                  筋力低下を起こしているのは
                  回内筋、回外筋
                  腕橈骨筋
                  短母子伸筋


                  これらを総合すると
                  橈骨神経絞扼障害
                  みたい〜。
                  その中でも回外筋症候群=テニス肘
                  テニスってやつに近いようです。

                  でも、さらにその回外筋などに影響を出していた隠れキャラがいまして。
                  肩甲下筋
                  小胸筋

                  これらは腕を内側に動かそうとする(正確には肩を内旋させる)筋肉さんです。

                  なので最初の証言を考えると、
                  転びそうになった時に、内側に向けて手をついたのではないかと。
                  その影響で、最終的に痛みを出したのは親指の根元だったのではないかと思います。
                  ん〜、今回はスッキリまとまりました。

                  車でのご来院でしたので
                  「これでハンドルを握りやすくなるんじゃないですか?
                  と言いましたら、
                  「そう、それ
                  驚き
                  握れなくて、体全体で運転してたと思います。
                  これならだいじょうぶ
                  ウィンク
                  と言って頂きました。

                  嬉しい〜〜
                  きらきらkirakria*きらきら

                  こんな感じで手や指の痛みやしびれの正体を突き止めていきます。
                  お困りの方は悩んでないでぜひぜひご来院下さいね
                  笑・


                  指や手首の痛みなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
                  当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                  | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:03 | comments(0) | - | - | - |
                  肘の痛みも骨が悪いわけじゃない
                  0
                    市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。
                    今年もどうぞよろしくお願いします笑

                    11月から12月にかけて、私は公私ともに忙しく
                    すべての休みに予定が入っているという生活を送りました。
                    気が張っているというか、余裕がなくなっておりました〜泣

                    やっと年末のお休みになり、出かけなくて良い日があり
                    本当にホッとしました。

                    で、このときには
                    ヒドイ腰痛と
                    腕を上げると痛みが走る
                    肘を曲げると痛い

                    と、体に無理がかかっていました。

                    なので船橋の神経学に長けた素晴らしい先生の所に施術を受けに行ってきました。
                    神経学に詳しいニューラルヒーリング

                    多分痛みを出していたのは三角筋と、三頭筋ですが、問題を起こしていたのは・・・
                    「川島さん、二頭筋だよ」
                    触られた瞬間、悲鳴を上げるほど痛かったです。
                    変な使い方をしたんでしょうね。
                    人の身体って不思議ですが、問題を起こしている箇所は痛みを感じず
                    ほかの所で痛いんですもん。
                    身をもって認識しました。

                    ここは腕肩周り限定だったので、
                    短期的な問題だったようです。

                    自分ではてっきり尺骨に何らかの変位を起こしたのか?
                    と思っていました。が、違っていました。

                    この日の施術だけで腕の問題はほぼ解消です。
                    先生、スゴイよガクリ

                    船橋駅の近くで腕や肩の痛みに困っている方、(もちろんその他も)
                    アレルギーでお困りの方は、
                    絶対行ったほうが良い先生です。知識が膨大です。
                    肘の痛みなら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
                    当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                    | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
                    毎日じゃないけど、曲げると指が痛い
                    0
                      市川大野の整体院(女性整体師)、川島カイロです。


                      「どんな時に痛くなります?」
                      右手の親指を曲げると痛いんですよ
                      と聞いたやってくれた指の形が写真です。


                      親指の第一関節を曲げたときに痛いとのこと。


                      親指を曲げると痛い
                      筋力検査をしてみましょう。
                      第一関節を曲げる筋肉=長母指屈筋
                      親指を立てる筋肉=短拇指外転筋
                      指を曲げる筋肉=浅指屈筋
                      指を拡げる筋肉=骨間筋
                      手首を曲げる筋肉=橈側屈筋
                      前腕をひねる筋肉=回内筋

                      大丈夫。

                      1つ大切なのを忘れた
                      ガクリ
                      人差し指を反らすテスト=示指過進展
                      ⇒手首をそらすテストでも、指を広げるテストでも問題ないので
                      大丈夫・・・・と思います。ごめんなさい。
                      ごめんなさい

                      その他に
                      皮膚からの感覚テスト
                      手首や上腕をたたくチネルテスト

                      をしてみました。
                      問題ないので手根管症候群かと思いましたが、それは違いますね。


                      ううむ。、、、分かりづらいね。
                      肘関節、手首関節、指の関節も見ていきます。
                      親指側の手首の動きが曲げる時に悪い
                      親指の付け根(基節骨)の動きが硬い

                      ここの動きを改善。

                      「うん、動かしやすいけど
                      OK
                      痛くないかどうかは、わからないや^-^;
                      仕事後は痛いことがあるそうですが、
                      今日は痛くなかったから、「痛くなくなったか」は分からないのでしたー。

                      「日常生活に戻ったら違いや変化を見やすいと思いますので
                      ^-^;
                      手首や親指を観察してもらいます。

                      手首や指のどこかがいたい・シビレル場合は
                      ・そらすと痛い
                      ・シビレてつかめない

                      など辛い時にご来院頂くと、テストをした時に分かりやすくなります。



                      お電話やメールでどんな風に辛いのかぜひ教えてくださいね



                      指や手首痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
                      当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                      | 川島和美 | 腕・手のシビレ | 07:07 | comments(0) | - | - | - |

                      一番上へ