市川市の川島カイロプラクティック

本八幡駅から宮久保.乳幼児連れの方歓迎.腰痛・坐骨神経痛・頭痛など
妊娠中~産後にかけての腰痛 のご感想・アンケート〜
0
    マトモに動けるようになりました


    市川市 新田 にお住まいの
     腰痛

    など
    でお困りの患者様です。

    個人データ
     女性 20代 Uさん


    当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
     近妊娠中でも施術して頂けるのは
     ココくらいのものです!!
     (妊娠中のギックリ腰でした)
    ありがと

    施術後の現在身体の調子はどうですか?
     痛くない不思議な施術で、サクサク
     体調が改善していきました!!
     今では随分マトモに動けるようになり
     母にも産婦人科医にもビックリされ
     ました! 


    該当する箇所に丸をお願いします
     腰痛 股関節の不安定感 


    出産予定日を過ぎたときにギックリ腰
    「何とかなりませんか

    とお電話を頂きました。

    出産予定日を過ぎているということは、
    たとえ施術が原因で出産になったとしても、赤ちゃんは生きる力があります。

    だいたい、ギックリ腰で仰向けにも横向けに寝ても痛かったら
    陣痛の時いきめないじゃないですか


    本当に最低限の調整をさせて頂きました。
    痛みが残るものの、様子を見て頂くことに。

    そしてその日のうちに陣痛が来て、無事にご出産されました

    母子ともに健康で、おめでとうございます



    そしてご出産後再び調整を受けることに。
    症状は
    ぶり返した腰痛
    以前から止まらない咳、蓄膿
    歩く時に不安定なる股関節痛

    です。


    ご出産後は
    大腰筋の弱化
    が強く、これらが正常な筋力を取り戻すことが課題でした。

    股関節の不安定感も、腰回りの筋肉の弱化が関連していましたので、
    こちらが安定すると同時に改善。

    咳と蓄膿に関しては
    小腸や子宮が関連してました。

    臨月でしたし、小腸などは大きくなった子宮に圧迫されていたんでしょうね。
    双方のケアをしていくと、咳はだいぶ落ち着いて、蓄膿も軽くなったそうです。
    4回目の施術の時は子宮もだいぶ収縮したなぁと、私がさわってもわかりました。



    ご出産4回の施術が終わってご卒業です。
    歩くこともぎこちなく、走れなかったのが
    上のお子さんと一緒に動けるようになった
    とのことで
    子育てが少し楽になってくれると思います



    ご感想で書いて下さいましたが
    1か月健診の時に産婦人科の先生から
    子宮の戻りが早いね。

    ギックリ腰もあったのに元気そうで良かったね」
    と驚かれたそうで、私もちょっと嬉しいです。
    てんぐ


    産後のお母さん方は、一度は産後のケアに来た方が
    より良い子育て、体の回復をしていきます。

    女性カイロプラクターから見て、
    産後の骨盤調整とお体のケアは決して無駄ではないとお伝えします




    *メンテナンスにお越し下さい
    2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること

    予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう 



    妊娠中、産後のケアなら 市川の整体院川島カイロへ
    当整体院までの地図ならグーグルプレイス
    | 川島和美 | 妊婦さん・妊娠中の施術 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
    妊娠初期の股関節痛
    0
       市川 本八幡の整体院、川島カイロです。


      あら?気がつくと市川も日暮が早くなってきましたね。

      今記事を書いているのは17:45。でもあたりはうす暗く・・・。


      以前は腰痛で当院に通っていいらした

      市川市にお住まいの患者様。

      右足が痛い時がある

      右足が痛い時に右足だけで立つと股関節(付け根)が痛い

      ということでメンテナンスです。


      と思ったら

      「先生、妊娠7週目になりました。

      施術を受けても良いでしょうか?」

      とのこと。


      まずはおめでとうございますキラキラ

      妊娠7週目ということは黄体ホルモンの影響で

      身体の関節がゆるまってきたのかもしれません。

      このため妊娠が始まると腰痛が出たり、膝が痛くなったり、股関節が痛んだりということが見受けられます。


      妊娠7週目は赤ちゃんの様子で言えば

      胎芽期。

      器官(この時期だと中枢神経)の形成がそろそろ始まるかな

      という時期にあたります。


      大切な時期ですので大事をとるべきと思います。

      脊髄や骨盤への矯正刺激は無しでお体をととのえましょう^^


      さてでは、どうやって調整をしていこうかな?

      一通り検査をしてみますと

      目の動きがスムーズでは無かったり

      寄り目がちょっと弱かったり

      舌を出してもらうと偏ってしまったり

      脳幹の働きが弱いようです。

      上半身の筋力低下はナシ。

      下半身の腰方形筋や大腰筋などが弱化


      脳幹が活性化されると身体の働きも活性化されるかも

      眼・耳・舌・口・手

      などを使っての音当てゲーム(子供の遊びのようですが)
      弱い刺激を脳幹に入れていきます。


      再検査すると下半身の筋力が半分くらいUPしています。

      よし


      残るは関連する筋肉や内臓を調整したら、低下していた筋力も改善しました。


      その他に

      消化器系の働きが低下していた、

      脳下垂体ホルモン、

      硬膜と脳脊髄液の調整

      をして終了です。

      おへそから下にさわることなく終わりました。


      立って頂いて

      「いかがですか

      「うん、軽くなっています

      と言って頂きました。


      どうぞお体大切にきらきら

      お仕事も子育ても応援しています笑顔日本代表



      産後の骨盤矯正なら 市川の整体院 川島カイロへ

      当整体院までの地図ならグーグルプレイス

      | 川島和美 | 妊婦さん・妊娠中の施術 | 07:06 | comments(0) | - | - | - |
      妊娠中ですが施術ができますか?
      0
         市川 本八幡の整体院、川島カイロです。

        風が強くなってきて、肌寒いです。
        市川は本当に風が強いなぁ。


        とびこみで、妊婦さんがいらっしゃいました。
        「すみません、恥骨が痛くて・・・
        妊婦なんですけど、施術ってやってもらえますか?」

        今までは妊婦さんは何かあったら・・・と考えると、ちょっと腰が引けていました。
        でも今年に入ってこれで3件目のお問合わせ。
        どうしようか。少し迷いました。

        聞くと妊娠8か月が終わったところ。安定期ですね。
        恥骨痛はここ最近特に痛みが強くなってきたそうです。

        身体が出産にむけて、ググッと骨盤やら、恥骨やら、体中の関節を緩めてきているんでしょう。
        その一方で、大きくなったお腹が圧迫するから
        恥骨も支えるのが大変なんですね。


        あと2か月その痛みに耐えるのはやっぱり辛い。
        「検査して、私が対応できるものであれば施術させて頂きますが、
        無理なようだったらゴメンナサイね
        とワンクッションおかせてもらい、施術することに致しました。

        で、検査をしてみると
        運動をコントロールしてくれる小脳の働きがダウン
        体のバランスを取ってくれる三半規管の働きがアンバランス
        腰・足周りの筋力が低下
        これなら、ブロックやアクチベーターで刺激を入れなくてもイケる

        筋力の改善と、三半規管のトレーニングを行い、
        小脳のトレーニングはご自宅で行ってもらうことにしました。


        アジャストメントばかりがカイロプラクティックの施術じゃないな。
        と実感しました。
        多分ご出産までにはまた恥骨痛が出てくると思うので
        もう一度来て下さいとお伝えしました。

        そしてどうぞよいご出産をされてくださいbaby boy*



        産後の骨盤矯正なら 市川の整体院川島カイロへ
        当整体院までの地図ならグーグルプレイス
        | 川島和美 | 妊婦さん・妊娠中の施術 | 12:11 | comments(0) | - | - | - |

        一番上へ