市川市の川島カイロプラクティック

本八幡駅から宮久保.乳幼児連れの方歓迎.腰痛・坐骨神経痛・頭痛など
中学生のころからの腰痛のご感想・アンケート
0

    市川 曽谷から近い女性整体師の川島カイロです。


    市川市 曽谷 にお住まいの
     腰痛
     首・肩こり
     下痢

    など
    でお困りの患者さんです。

     

    腰痛

    どのような症状でお困りでしたか?
     腰痛

     


    当カイロプラクティックでの施術を決めたきっかけは?
     (お母さんから)すすめられた

     

    施術後の現在、体の調子はいかがですか?
     首・肩まわり、腰痛
     が大分良くなった
     腰痛の突発的な
     痛みが減った

     

    該当する箇所に○をお願いします。
     腰痛

     

    個人データ
     男性 10代 Sさん

     

     

    Sさん2週間前に起きたギックリ腰がかなりつらかったそう。
    ギックリ腰が出るようになったのは高校生位からだそうですが
    腰痛自体は中学生のころからくり返していたそうです。
    まだお若いのにこれはちょっと多いですよね。

     

    その他の既往歴としては
    下痢
    足先の冷え

    があったそうです。

     

    今回行った調整は体幹=骨盤と腰椎で終わりました。
    その他呼吸調整と内臓調整を。

    3〜4回の施術で
    勉強中に座り続けても、大きな腰痛は出なくなったとのこと。
    筋力も改善して安定しました笑顔

     

    ところで施術していてわかったのですが、とってもくすぐったがる方のようです。
    肋骨の横や、お腹などをさわると「ビクッ!」と体に力が入ります。

    単なるくすぐったがりなのかな?
    体表面が過敏なのかな?

    施術後にはくすぐったさも落ち着くので過敏だったのかも。


    ヒフ感覚があまり過敏だと、脳でも感覚を受け取る時に強すぎて疲れてしまうかもしれません。
     →腕だけでもいいから、ときどきさするようにお伝えしました
     =「さわる」という感覚の過敏さをなくすため

     

    皮膚と脳はつながっているといいます。
    そして脳と腸も深い関係があると指摘されています。
    脳が疲れてしまうことで腸が過活動になり、下痢を起こしているとも限りません。

     

    幸いご本人のお話では
    完全ではないけれど、下痢便は減ってきたということです。
    トイレに急に駆け込む!トイレという事態もなくなったそうです。

     

     

    学生さんなので、まだまだ机に向かっている時間は長いことと思います。
    体を動かす時間が増えてくるとさらに腰もお腹も適度な負荷に耐えて強くなってくることでしょう。
    隙間時間に体を動かしたり、部活動などで体を動かして頂けるといいなと思いました。


     

     

    お電話なら 047-701-8198

     

    腰痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
     

    当整体院までの地図ならグーグルプレイス

    | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:04 | comments(0) | - | - | - |
    立ち上る時の腰痛 ご感想・アンケート
    0
      市川から近い女性整体師の川島カイロです。


      市川市 松戸 にお住まいの
      腰痛
      肩こり・首こり
      足のつけ根の痛み


      でお困りの患者様です。

       

       

       

       

       

      どのような症状でお困りでしたか?
      腰痛、頭痛

      当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
      カイロプラクティックを受けてみたかった
      子連れでも大丈夫とのことだったので
      ありがと

      施術後の現在身体の調子はどうですか?
      女性特有の悩みに対応していただき、
      ずっと自分の腰痛の原因とはちがった
      けんかいをしていた事を知ることが
      できました。 恐怖で痛みを増長させて
      いたんだなと知ってから、体が軽く
      なっていったので、とても助かりました。


      該当する箇所に○をお願いします
      腰痛 頭痛 肩こり

      個人データ
      女性 30代 Tさん

      腰痛でお困りのTさん、
      おじぎ(前屈)→まっすぐに立つ
      仰向けに寝る、寝る→起き上がる
      座る→立ち上がる

      ときに腰の真ん中、お尻の割れ目の上あたりが痛くなっていたそうです。

      既往歴としては、中学の頃に側弯症の診断を受けたとのことで
      3年間コルセットをつけ続けたとのこと。
      産後でもあり、この機会に腰・骨盤・肩こりや頭痛も改善するためと
      カイロプラクティックってどういう感じか?という興味もあって

      ご来院でした。

      まず側弯症だったとのことで腰椎・胸椎について
      「側彎と言われたけど、どこが悪いかは覚えていない」
      ということで、一通り調べました。
      ですが、目視でも強いカーブがあるほどではなく
      アダムポジション(Adam's posityon)
      という側弯症のテストをしても背中の左右の差がほとんどありませんでした。

      成長に伴い機能的に改善されたのかもしれません。

      一方骨盤の検査としては
      トレンデレンバーグテスト(Trendeienburg's test)
      という片足立ちの検査で右足で立てません
      。壁につかまってもらってもグラグラしてしまいます。
      これはお尻の筋肉が弱くて足を安定できていないということです。
      骨盤関節の状態の悪さが予想できました。
      産後ということで、強い恥骨痛もありました。

      ということで、調整は
      骨盤関節・恥骨
      腰椎
      胸椎・肋骨

      肋骨も調整ってするの?と思うでしょうか。
      あまり聞かないかもしれませんね。
      Tさん肋骨にも強い痛みがあり、これが残ると

      呼吸障害が出たり抱っこの後の肩こりなどにも影響してしまうのです。
      1回の調整で、痛みは全くなくなりましたよ^^

      骨盤が安定してくると、右足で片足立ちしてもグラつかなくなりました驚き

      仰向け寝や、起き上がるときの痛みを調べてみると
      お腹の筋肉の問題、子宮の問題
      が出てきました。
      こちらを解消すると、スッと起き上がれるように。
      恥骨の痛みもなくなっていますから、動きがスムーズです。


      産後のお母さんたちの改善は早い方が多く、
      Tさんも4回でご卒業です。

      子育てで抱っこや寝不足、疲れが出てきたら
      市川の川島カイロにメンテナンスに来てくださいね。


       

      立ち上る時の腰痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
      当整体院までの地図ならグーグルプレイス

      | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
      寝返りが打てないほど、腰から背中が痛い
      0
        市川 大須から近い女性整体師の川島カイロです。

        数日前は初夏の陽気ですが肌寒いですね。

        「先生、仰向けとか、横向け寝で腰から背中が痛いですえっ
        と市川の大須から来て下さった患者さん。
        左の背中から腰にかけて筋肉がギュッとつまった感じ。

        「あららら・・・ガガーン
        何かきっかけってありました?」
        自転車を押しながら歩いていて振り返ってからかな。
        ピリッと痛くなって、だんだん痛くなって」

        「どんな時に痛くて、
        どんな時が楽?」
        立ってる方がマシ
        寝るとダメです。仰向けでも横に向いても腰から背中が痛くて。
        寝返りもうてません汗

        検査してみましょう〜〜〜。
        体の動きは、顔を上に上げられない以外はOK。
        後半規管の低下とともに左小脳が低下して、ふらつきが出ます。

        ということで、まずは脊柱の刺激をいれて小脳を活性化

        次に寝返りをうってもらって関連する筋肉の低下を見つけます。
        ふくらはぎ
        胸と肩の筋肉

        この筋肉の緊張を解いたら、結構楽に。さらに
        お腹の筋肉(大腰筋)
        腰の筋肉(腰方形筋)



        こちらの患者さん、歯科助手をされています。
        「う〜ん。
        少しつま先立ちで前かがみ、腕を持ち上げた姿勢多いですよね?」
        上の筋肉を総合した動きです。
        「はい。
        バキュームとか洗浄とかするのにチューブ(っていうのかな?)持つし、
        先生(歯医者さん)の手が邪魔で見えにくいから、見える位置に姿勢を保つんです」

        それだ〜驚き
        長時間勤務の日もあるとのことで、体のお疲れが出たのだと思います。

        きっかけは振り向きの動作でしょうけど、
        (多分、腰、ふくらはぎ、首の動き(半規管に関連)が影響)
        その前に体の疲労が蓄積してて、
        その動作に耐えられなかったんだと思います。

        寝る方が痛いのは足やお尻などの支えがない状態で体を動かすことで、
        筋の負担が増すからだと思います。


        お仕事の後に、体を緩めて頂く体操をお伝えしました。
        ここで体の負担を解消できていれば背中痛や腰痛は出てこないと思います。

        市川近くの皆様、腰や背中が痛い時には早めにご連絡くださいね。
        我慢は禁物ですよ人差し指




        腰痛・背中痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
        当整体院までの地図ならグーグルプレイス
        | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
        腰が痛みがとれたのご感想・アンケート〜
        0
          腰痛が楽になりました

          腰痛
          市川市 曽谷 にお住まいの
           腰痛
           

          でお困りの患者様です。

          個人データ
           女性 20代 Mさん

          当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
           家が近い 女性の先生 周りの口コミ
          ありがと

          施術後の現在身体の調子はどうですか?
           1回施術を受けただけで
           とっても良くなりました
          きらきら
           先生もわかりやすく教えてくれるし、
           何と言っても、親しみやすく、優しい先生
           なので、通うのが楽しかったです
          うへ
           また痛くなってしまったら
            お願いします。
          にこ
             ありがとうございましたハート


          該当する箇所に○をお願いします
           腰痛 


          Mさん0才児クラスの保育士さんです。
          お仕事の内容としては、1日中だっこやおんぶ。
          たしかに腰痛になってもおかしくなさそう。

          私から見ると、
          こんな若いのに、腰痛?
          と思ってしまうほどです。
          若いっていいわ〜(←年寄りコメントですね)


          さて検査をしてみると
          若干、左の小脳さんの低下
          右ななめ上を見ずらい(眼球運動低下)
          お腹と腰(大腰筋と腰方形筋)の筋力低下

          がありました。
          でもどれもそんなにひどい低下ではありません。


          アンケートにもあるように、初回で腰痛が半減です。

          1週間くらいまでは調子良かったけど、その後に
          腰痛が戻ってくる感じ
          、とのこと。
          2回目の施術後もそんな感じ。

          筋力の低下は出ないようです。←改善が早いパターン


          内臓では腎臓さんの働きが弱っていました
          これかな。

          疲れやすいってことありますか?
          お仕事が忙しくて、水分補給ができないとか
          おトイレをガマンするなんてことありますか?」
          「仕事をすれば疲れますけど、そこまでひどいとは感じません。
          暑くなってきたから水分は摂ってます。
          おトイレも行きたい時に行けてますよ^^」
          とのお返事。

          腎臓の位置は背中側の肋骨のすぐ下あたりです。
          腎臓の働きが低下すると腰痛として感じられることがあるからです。

          お返事の内容からはあまり心配しなくて大丈夫そうですが、
          少ない施術の中で、腎臓だけが毎回低下をしています。

          「それではお水をしっかり飲んで
          おしっこもたくさん出してあげて下さい

          飲んで出す、これが腎臓さんを働かせてあげる良い方法ですから。」

          神経の低下や筋力低下が改善しているので、これにてご卒業です。
          もともとの状態がひどくなかったので、改善もあっという間!

          皆さんもガマンにガマンしてからの来院より、
          痛い・辛いときにサクッと施術にいらして下さったら施術期間も短いですよー
          驚き驚き




          *メンテナンスにお越し下さい
          2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること

          予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう 


          腰痛なら 市川の整体院川島カイロへ
          当整体院までの地図ならグーグルプレイス
          | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:03 | comments(0) | - | - | - |
          腰痛 反らしたときに痛い場合
          0
            市川 本八幡の整体院(女性整体師)、川島カイロです。


            腰痛とお尻の痛みの患者様がご来院です。

            車庫

            右の腰からお尻にかけて、
            体をそらすと痛いとのこと。


            お子さんが小さいので、まだまだ抱っこやおんぶも多いはず。
            「下の子をおんぶして、自転車で真ん中の子を幼稚園に送迎します」
            デスヨネ〜!!

            検査をすると左小脳と、左内耳の働きが低下。
            バランス系が弱いかな。

            筋力の低下は
            腰をそらす筋肉 腰方形筋
            腰を曲げる筋肉 大腰筋

            の筋力低下。

            関節の状態は
            仙骨と腰椎の働きの低下
            が出ました。


            腰椎から刺激を入力します。
            この刺激で小脳低下も元気になって、筋力も戻るはず。
            →筋力は改善しました○

            でも、立ってもらって腰をそらしてもらうと
            「あ、来た時より腰が動く!
            う〜ん、でも、この右のあたりで何か違和感
            あせ

            未解決の何かがあるかな?
            探して、調整します。

            目の動きからも小脳への活性化になります
            胸やお尻の筋肉さんの働き(大胸筋や殿筋)が弱いので
            しっかり働けるように筋力を改善します。

            「もう一回反らしてみて下さい」
            「お。いいかも驚き

            痛みや違和感がへって、動く範囲が広くなりましたぱちぱち
            抱っこする時に使う大胸筋や
            立ってふんばる殿筋さんも疲れていたんだと思います。


            お母さんの施術中待っててくれたお兄ちゃんの力作キャッ☆

            家

            家と、車庫がちゃんとついてる!
            車庫の工夫には感動!本当の屋根みたいですよ。

            子供ってスゴイですよね。
            私、何も浮かんでこないですもん。
            「家を作って」って言われても作れないよ。

            体や手を使っていっぱい遊んでね。
            見守るお父さんと、お母さんは大変ですけどね。楽しんで下さいね。うへ




            腰痛・肩こり・頭痛なら 市川の整体院川島カイロへ
            当整体院までの地図ならグーグルプレイス
            | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
            帝王切開が原因の腰痛のご感想・アンケート〜
            0
              腰痛・肩こりがほぼ無いです
              腰痛の感想


              市川市 若宮 にお住まいの
               腰痛
               顎の不調から来る頭痛
               生理前後の体調不

               キーンという金属音の耳鳴り
              など
              でお困りの患者様です。

              個人データ
               女性 30代 Yさん

              当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
               友達の紹介
              ありがと

              施術後の現在身体の調子はどうですか?
               施術を受ける度に良くなってます。
               通う前は、腰痛・肩こりで毎日
               辛かったけど、今は痛い所が
               ほぼ無いです。
               痛くなっても施術を受けると、
               すぐに良くなり、痛みがとれるのも
               だんだんはやくなった様に
               感じます。
               女性同士なのでとても話しやすく
               通いやすい環境です。



              該当する箇所に丸をお願いします
               腰痛 肩こり 頭痛 首痛 


              Yさんは昨年起きられないほどの腰痛をされたそうです。
              その時整形外科にかかりましたが、異常なしとのことでした。
              最近は腰痛に加え、右脚の後ろ側にシビレが出てきたそうです。

              また
              ここ5年以上も肩こりが続いていて辛い、
              生理前後にからんで頭痛も増えてきた、
              キーンという金属音のような耳鳴りが続いている
              とのことでした。


              過去の傷病歴は、腕や足にやけどを負った、
              分娩の際に帝王切開をしていらっしゃいます。



              検査をしてみると、中枢神経のはたらk
              中枢神経の働きが全体的に低下
              左小脳の低下
              上下半身の筋力低下
              内臓では子宮・卵巣の低下

              がありました。

              ここまで神経や体の働きが低下していたら、
              そりゃ、あちこちで痛みも出るでしょう

              という感じです。


              神経さんが過敏な状態のようなので、
              初回は骨盤と腰椎への刺激、呼吸の改善まででとどめました。

              初回施術後
              「施術直後はだいぶダルくなってしまいました

              とのことでしたが
              「翌日からは身体の痛みが減ってきました

              ということで、一安心しました。

              2回目で神経の働きの低下や、筋力低下が大分改善。
              腰痛、右脚のシビレがほとんどなくなりました。
              ということで、中枢の働きが低下して、本来の働きができないままだったんだろうなぁ、と考えました。

              さらに次の点について気になっていました。
              金属音の耳鳴りと右の歯の噛みしめの違和感
              帝王切開の手術痕



              金属音についてはウェーバーテストを行いました。
              頭頂部に音叉を置いて音を聞いてもらうと左が響く
              耳をふさいでも左が響く
              ここで右の歯をかみしめてもらうと、どちらも真ん中での響きに変化します。

              頭蓋調整につづいて、顎関節の調整を行いました。


              正常化した筋肉さん達も、
              帝王切開の手術痕と関連させると筋力が落ちてしまいます。

              またヤケドの跡も筋力の低下を招くようです。
              手術痕のケアをご自宅でお願いしました。


              このような施術をしていくうちに、生理がありまして
              「いつも生理の前後で体調が崩れたり、頭痛で辛いのですが、
              今回は頭痛も軽くなっていて、
              1回薬を飲んだだけで、乗り切れました


              ご卒業のころには腰痛、肩こりはほとんどきえ、
              金属音の耳鳴りもずっと続いていたのが、
              音の出ない日も増えてきて、音自体も小さくなってきたそうです



              次回の生理の前に再来院の予定ですが、
              ご自宅でのケアを続けて頂くと、腰痛などの再発が予防できると思います。

              Yさん、継続は力なりです
              ぜひ続けてみて下さい笑顔


              *メンテナンスにお越し下さい
              2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること

              予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう 
              腰痛・肩こり・頭痛なら 市川の整体院川島カイロへ
              当整体院までの地図ならグーグルプレイス
              | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:05 | comments(0) | - | - | - |
              腰から首にかけて痛み、のご感想・アンケート〜
              0
                体が辛くても対処の仕方がわかりました

                腰痛の口コミ

                千葉県 印西市 にお住まいの
                 腰痛
                 首すじの痛み

                など
                でお困りの患者様です。

                個人データ
                 女性 30代 Sさん

                当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
                 H-むページで先生の顔を見て
                ありがと

                施術後の現在身体の調子はどうですか?
                 体の不調が少し出ることも
                 ありますが、どのように対処
                 すれば楽になるかがわかり、
                 大変良かったです。
                 いろいろな体操の仕方を
                 教えていただいて
                 ありがとうございました。 


                該当する箇所に丸をお願いします
                 腰痛 首痛 


                腰から首にかけてビリッ!とした痛みがはしり、それから腰痛でお困りのSさん
                また、首すじの痛みは慢性的な痛みがあったそうです。




                そして表情もとても疲れ切ったような様子
                気持ちや生活に対してハリがないように見受けられます。



                うつの症状もあり、2年ほどお薬を飲んでいて、現在は症状が安定しているそうです。
                過去に一度お薬をやめた際に、眠れなくなったことがあり、
                最低量の処方でお薬は継続。→今は睡眠に問題はなしとのこと。




                Sさんの体を検査をしましたら
                瞳が開大している
                対光反射ができない
                寄り目ができない

                状態です。
                これらは自律神経の働きが関係してきます。

                量が少ないとはいえ、お薬が関連しているのではないかな、、、、
                と考えてしまいます。


                他には
                大腰筋、腰方形筋、殿筋群の筋力低下
                これらが弱いときには
                「そりゃ、腰が痛くなるよね

                という筋肉さんたちなのです。

                また、
                腎臓、大腸、子宮
                の働きの低下もあります。

                筋肉の働きが悪いせいか、
                内臓の働きが悪いせいなのか

                腰痛を起こした先の原因がどちらかは分かりませんが、これらが弱い限り腰痛が良くならないのは確かです。


                施術に関してはとてもシンプルに進みました。
                関節の矯正も
                数回ほとんど必要なくなり、
                ご自宅での深呼吸や、体操をお願いしました。
                目の状態も改善され、中枢神経さんが働けるようになったようです。

                一番丁寧に施術したのは内臓の調整です。

                初めのころは下腹部のハリがとても痛そうでしたが、
                ご卒業のころには
                「押されると、ちょっとハリますけど、大丈夫です
                にこ
                という状態に変化。

                →腰痛ページにも内臓について書いてあります

                頚椎の変異はありませんでしたので
                腰の状態の悪さが首すじの痛みに影響していたのでしょう。



                初回 来院の頃には疲れていた表情もスッキリして、
                ご卒業のころにはお肌もきれいになってました






                *メンテナンスにお越し下さい
                2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること

                予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう 


                腰痛・ギックリ腰なら 市川の整体院川島カイロへ
                当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:08 | comments(0) | - | - | - |
                腰痛が改善して、腰が伸びる!ご感想・アンケート〜
                0
                  腰が楽になってシビレもとれました

                  腰痛
                  市川市 新田にお住まいの
                   腰痛
                   
                  など
                  でお困りの患者様です。

                  個人データ
                   男性 50代 Mさん

                  当院での施術を決めたきっかけは何ですか?
                   前リピーターですありがと

                  施術後の現在身体の調子はどうですか?
                   腰痛が解消しました 


                  該当する箇所に丸をお願いします
                   腰
                  痛 

                  お仕事で入力業務をしているMさんの腰痛
                  お仕事の時はどうしても長時間パソコンの前に座ることになります。

                  どんな時に腰が痛くなるか聞いてみましたら
                  駅から会社まで15分位歩く時にからだを前傾させていないとイタイ
                  自宅で床に座っている→立つ時がイタイ

                  太ももの横がシビレる

                  歩き始めるとすぐに体がまっすぐに伸びず、
                  だんだんと体が伸びていくということでした。



                  Mさん、体のどこが不調を起こしているでしょう。

                  右目がの寄り目がしずらいこと、
                  右にパッと目を移すのがやりづらい
                  ようです。
                  どうやら右の大脳さんがお疲れさまのご様子

                  それに加えて
                  すい臓・肝臓・小腸の働きの低下
                  下半身の筋力の低下
                  があります。
                  腰痛などがあると内臓の働きも低下してしまうものなのです。



                  施術としては
                  右大脳さんが元気になるように刺激を加えます。


                  腰をまっすぐに保ってくれる腰方形筋という筋肉さんは
                  目の動きに伴うバランスの低下、
                  ふくらはぎの筋力低下などが絡んでいました
                  ので
                  そちらを改善。

                  改善の様子は
                  1回目の施術後は立つ時にまだ痛い、
                  歩く時に前かがみになってしまう
                  とのことでしたが

                  3回目の施術後には
                  神経の働きの低下なし
                  立つときの痛みなし
                  歩いているときの太モノのシビレもなし

                  と順調な改善を見せて下さいました。



                  Mさんは以前五十肩で大分辛い思いをされていましたが
                  腕が上がる範囲が広がり(180度((真上))ではないですね、150度くらいかな)喜んで頂いた経緯があります。

                  それで、今回の腰痛も当院に信頼を寄せてお越し下さいました。
                  何とかご期待に添えることができたと思います。



                  お仕事が長時間になったり、ご趣味のドライブが長時間の運転になってしまったなどで、思わぬときに
                  「今までおさまっていた症状が出てきたぞ!」
                  となったら調整時です。
                  メンテナンス時でカイロプラクティックを活用して下さい
                  笑顔

                  *メンテナンスにお越し下さい
                  2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること 

                  予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう

                   
                  腰痛・肩こり・頭痛なら 市川の整体院川島カイロへ
                  当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                  | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:04 | comments(0) | - | - | - |
                  腰痛で立った時に腰が伸びない のご感想・アンケート〜
                  0
                    市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                    腰痛も足のシビレもなくなりました

                    腰痛

                    市川市 新田にお住まいの
                     腰痛

                     歩く時に前かがみにならないと腰が痛い
                     座る→立ち上がると痛くて腰が伸びない
                     太もものシビレ
                     
                    など
                    でお困りの患者様です。

                    個人データ
                     男性 50代 Mさん

                    当カイロプラクティックでの施術を決めたきっかけは何でしたか?
                     前リピーターです
                    ありがと

                    施術後の現在、体の調子はいかがですか?
                     腰痛が解消しました
                     
                     

                    該当する箇所に○をお願いします
                     
                    腰痛



                    腰痛でご来院頂いたMさんと初めてお会いしたのはスクールにいたころの臨床時代
                    五十肩の施術をさせて頂いた患者さんでした。
                    私が開業したことを知り、わざわざ探してご来院下さいました

                    懐かしいお顔です
                    相変わらずお車を走らせることが楽しいご様子ですアルファ156 P2

                    「ここ最近、腰痛がひどくなっちゃって」
                    とおっしゃるMさん。
                    症状は
                    歩く時に腰が痛くてまっすぐな姿勢になれない
                    足をのばして床に座った後、立ち上がる時に痛い
                    仕事で長時間座っていると左太ももの前側に違和感、シビレ

                    が出てきたそうです。



                    さて、どうなさったんでしょう。
                    聴覚の働きが低下しているようです。
                    聴覚はバランスとも関連があります。
                    振動覚が腰骨(腸骨)と膝で低下
                    下半身の筋力の大部分が低下
                    肝臓・すい臓・小腸の働きの低下あり


                    施術は骨盤、腰椎の問題の解消
                    眼球運動によるバランス系の改善を行いました。
                    筋力の低下はバランスの問題とつながっていました。

                    既往歴として左股関節を骨折したことがあるそうでしたが
                    今回の腰痛とは関連が薄いようでした。


                    立ち上がる時の腰の痛みもなくなり、まっすぐ立てるようになって
                    足のシビレも解消されたとのことです。ぱちぱちぱちぱち


                    一つ特徴的なことがあって今回の腰痛とふくらはぎの関連が強いのです。
                    「う〜ん、Mさん、デスクワーク中つま先立ちをするとか
                    運転中リズムを取り続けるとか
                    何か足先のクセがありませんか?」
                    「いや〜・・・思い当たらないけど・・・

                    とこの時は分からずじまい。

                    次のご来院の際
                    「やってた。仕事してる時につま先立ててましたよ

                    だそうです!

                    クセって気付かないものですねぇ
                    ずっとつま先立っていて、痛みをつくってしまい
                    その痛みが腰痛を助長していたようです。

                    といういことで、つま先を立てていたらおろしてもらうようお願いしました。
                    こうやって日常を見直してもらって
                    改善できる所はなおしていくのも、再発防止につながります


                    腰痛や足のシビレのある方は自分では気づかない癖が関係しているかもしれませんよ
                    それが原因不明の原因だったりして

                    ぜひ検査を受けに来てみて下さいね。


                    *メンテナンスにお越し下さい
                     2、3カ月に一度のご来院で体調を整えること
                     
                    予防医学として、体調が悪くなる前にカイロで身体をケアしましょう


                    腰痛・ギックリ腰なら 市川の整体院川島カイロへ
                    当整体院までの地図ならグーグルプレイス
                    | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:07 | comments(0) | - | - | - |
                    ギックリ腰の原因はこんなにたくさん
                    0
                      市川の整体院(女性整体師)、川島カイロです。

                      本日はトータルヘルスサポーターズから腰痛と腎臓の関係をお伝えします。

                      梅雨時の腰痛は、もしかして「腎臓」が原因かも?(内蔵その◆
                      excretorysys006月になった途端に一気に真夏の暑さですね、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

                      さて、もう少しで紫陽花が映える、梅雨の季節ですね〜。
                      毎年、梅雨の時期には体調を崩される方が多くなりますが、この時期、私の治療院で特に目立つのが、
                      「腰痛」や「ギックリ腰(急性の重度の腰痛)」の患者さんです。

                      腰痛やギックリ腰の原因には様々なタイプがありますが、梅雨どきの腰痛は「腎臓の機能低下」
                      が影響しているケースがかなり多いように見受けられます。

                      腎臓が弱って来ると、「内蔵体性反射」という現象が起きて、腎臓の付近にある、背骨や骨盤を支えている筋肉に緊張が発生します。
                      筋肉の緊張が長時間続くと、筋肉がこり固まった状態になって、痛みを発生するようになります
                      今まで腰に痛みを感じてなかったのに、急に腰痛を感じるようになったのは、このタイプが多いです。
                      もともと腰痛持ちの人は、一気にギックリ腰(歩いたり立ったりすることも辛い重度の腰痛)に発展してしま場合もあります。

                      腎臓が弱ると、その他にも
                      1、体のむくみ(特に下半身)
                      2、ふくらはぎが痙攣する、ツル
                      3、オシッコが近くなる(反対に出にくくなるケースも有り)
                      4、体がだるくなる、疲労感が強い

                      等の症状も発生します。

                      腎臓はデリケートな臓器で、疲労や心理的ストレスだけでなく、温度変化や気候の変化の影響を敏感に受けて機能が低下しやすいのです。

                      腎臓に悪影響を与える要因は主に次のような事象です。
                      1、肉体疲労、心理的ストレス、睡眠不足
                      2、水分や塩分の摂り過ぎ
                      3、急激な温度・湿度・気圧の変化
                      4、エアコン等による体の冷え
                      5、冷たい飲み物・食べ物の摂り過ぎ。


                      梅雨どきの気候や生活環境は、上記の様な現象を発生させやすいので、どうしても腎臓への負担が大きくなってしまいがちです。

                      梅雨どきでも腎臓を元気に保つ為には、次のような事に注意していただくことが有効です。
                      1、水分や塩分の摂取が過剰にならないように注意する
                       ※熱中症予防のため適度な補給は必要です
                      2、冷たい飲み物や食べ物を摂りすぎない
                      3、温度や気象に応じて衣服でこまめに体温調整する
                      4、冷えに気をつける(エアコンの効きすぎ、寝冷え等)
                      5、疲労や心理的ストレス、睡眠不足等が蓄積しないように、自分にあった疲労回復&リラックス方法を心がける。


                      これから暫くは、体への負担が大きい季節となりますが、腎臓に気をつけることで、梅雨時を元気に過ごしましょう。
                      世田谷カイロプラクティック・整体院 立花 健仁先生の記事を引用しています。
                      | 川島和美 | 腰痛の施術例 | 07:06 | comments(0) | - | - | - |

                      一番上へ