市川市の川島カイロプラクティック

本八幡駅から宮久保.乳幼児連れの方歓迎.腰痛・坐骨神経痛・頭痛など
道路が冠水 宮久保の道路
0

    市川から近い女性整体師の川島カイロです。

    先日の宮久保十字路前の道路です。
    市川の宮久保が川に

    川ができてます!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
    ブレブレの写真ですけど、水がはねてる様子わかるかと思います。
    子供たち学校から帰ってこられるのか!?
    傘持たせてなかったですよえっ汗

    ちょうど下校の時刻みたいで、今、中学生の子供たち帰ってますけど、

    傘を持っていてもいなくてもずぶぬれですね。

    このままだと私もどうやって帰ろう・・・!!

     

     

    腰痛・肩こり・頭痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
    当整体院までの地図ならグーグルプレイス

    | 川島和美 | 日々の生活 | 07:09 | comments(0) | - | - | - |
    痛みを作ってしまう考え方
    0

      市川から近い女性整体師の川島カイロです。

      今日は痛みを感じるときの自分のクセについて考えてみましょう。
      体の痛みには2種類あることをご存知ですか?
      1つ目は
      ケガや病気などで起きる痛み

      2つ目は
      ケガや病気が治った後もずっと続く痛み です。


      1つ目は体への警報の役割があり、その痛みを知り対処することで体を守るためのものです。 例えば
      ・熱いものを触ったら、手を引っ込める。
      ・手が切れて血が出たら止血する
      このようなものです。

      2つ目の痛みは
      ここが痛い、と特定できずここら辺が痛い、
      というように痛み自体が明確ではありません。
      痛みの原因となるようなケガや病気はないのに痛みが6か月以上続いている状態は
      「慢性疼痛」

      と言います。これは体にとっては無いほうがありがたい痛みです。


      ストレスを感じると痛みが強くなるというお話を聞いたことがありますか? 最近はTVなどでも取り上げられていますね。
      会社で嫌なことがあった、
      苦手な人と一緒に行動しなければいけない

      そういうことがストレスになります。

      いかにもわかりやすいこういうストレスはもちろんですが
      自分の考え方、思考のクセも知らず知らずのうちも痛みを作っています。
      例えば
      1.デスクワークをすると肩がこるんだよな
      2.立ってると楽だけど、椅子に座ったあとに腰痛がいつも出るみたいだ
      3.家の掃除をしなくちゃ、面倒くさいなあ
      4.電車の中でぶつかってきたあの人謝りもしない、ハラ立つなー
      5.失敗しちゃった。やっぱり私がやると必ずどこかでミスをしてしまう


      1,2に関しては何かの行動と痛みを結びつけてますよね。
      長時間のデスクワークは肩こりなどを誘発させやすいですが、
      この考え方だとデスクワークそのものが肩こりの原因のように考えてしまいます。
      でももし、『会社の机といすの高さが自分にあっていない』ことが肩こりの原因だとしたら、 自宅でのデスクワークでは肩こりがおこらなくなるかもしれません。
      でもこのように考えていると、『机に向かって行う作業は必ず肩こりになる』と決めつけています。

      2でも同様に、『椅子に座ること=腰痛』という図式ができあがっています。
      これらは痛みと直結する考えのクセといえるのではないでしょうか。


      一方で3,4,5などは痛みに直結してはいないですね。
      3は自分が得意でないことへのネガティブな思考
      4は電車が大きく揺れたせいでわざとではありません
      5は自己否定です。

      しかしこれらも立派な感情的ストレスです。そして感情的ストレスは
      ・体の緊張感を高め血行を悪くする
      ・痛み物質を誘発する
      ・筋を緊張させ、体の痛み

      のです。
      考えてるだけで痛みを作りやすくなるなんて困っちゃいますね。


      でも、このような考え方のクセって誰にでもありませんか?
      それではどうしたらよいでしょう。

      1,2のように痛みと直結させている思考についてはそれを解決する方法を探すことができます。
      デスクワークをすると肩がこる?本当にそうかな?
      →机といすの高さがあっていないかも、直してみよう
      その結果が肩こりが楽になったら
      机といすの高さが問題だったんだ、これで肩こりが少し楽になるぞ
      問題が解消されたことを自分で認めることです。
      するとデスクワーク=肩こりの意識がなくなっていき、体の痛みと自分の思考のクセを解くことがでるでしょう。


      一方で3,4,5はどうでしょうか?
      これ自体は何かの痛みに直結してはいませんね。
      ですが、マイナスな思考は感情的ストレスですから
      体の不調を招く温床になる可能性
      があるのです。

      そこで「嫌だなぁ」と考えない方法を探してみませんか?
      何か特定の動作が嫌だ、苦手だという場合
      ・疲れない範囲でやってみよう、1つだけでいいや
      など楽にできる範囲で行動する。
      例:
      全部いっぺんに片づけるのはムリだから、玄関だけやろう
      それができたら
      一か所なら簡単にできる。
      →私にもできる、えらいえらい、スッキリ気持ちいい
      など解決できたことを認識してください。

      他人や自分を嫌悪する、否定する場合
      常に自己否定の傾向がありませんか?
      ・いつも私ばっかりついてない→電車が揺れたせいだから私以外にも踏まれた人がいるだろうな
      ・私って何もできない→○○ができていなかったので調べなおそう


      このように自分の思考のクセを見つけて修正していくだけでも
      痛みの改善につながっていく
      ことでしょう。
      ぜひ実践されてみてください。

       

       

      慢性頭痛なら 市川のカイロプラクティック川島カイロへ
      当整体院までの地図ならグーグルプレイス

      | 川島和美 | 日々の生活 | 07:04 | comments(0) | - | - | - |
      肩の力をちょっと抜いて
      0
         市川 本八幡の整体院、川島カイロです。

        当整体・カイロでは施術に入る前に、
        前回の施術から今回までの体の状態をお伺いしています。

        さらにその前にちょこっと世間話もしています。
        仕事が大変だったとか、子育てで慌ただしいとかそういう話。
        ちょっとした本音やグチをポロポロッと。

        ちょっと誰かに話ができるっていいなって思います。
        川島カイロに来たら健康面の相談。
        親御さんのところで子育ての話。
        会社で人間関係のこと。
        夫婦で1日の出来事。

        (悪口になっちゃったり、ネチネチといつまでも話すのはNGですけど

        話したい内容は会う人ごとに変わることでしょう。
        逆に言うと、その話やグチを話せる人がいればいるほど
        上手いことガス抜きができて、自分自身の感情をおだやかに保てるかもしれませんね。


        話すことができる相手って、結局
        「話しても安心」
        ベラベラと他人に話すような人じゃないってことだから。
        信用できるってことですもんね。
        そういう人が周りにいるって良いきらきらですね。

        ちょっと自分が弱音をはいて、
        「大丈夫よーOKみんな同じなんだからにこ
        みたいに背中をポンと押してもらって、勇気を出す。ホッ

        また明日から頑張るぞっとガッツ



        生理痛・自律神経失調症なら 市川の整体院川島カイロへ
        当整体院までの地図ならグーグルプレイス
        | 川島和美 | 日々の生活 | 07:14 | comments(0) | - | - | - |
        その通り!ほけんだより
        0
            市川の整体院、川島カイロです。

          子供たちが船橋の小学校から「ほけんだより」をもらって帰ってきました。 (写真をクリックで拡大します。) 
          毎月健康に過ごすためのアドバイスが書かれています。

          6コマのマンガ
          ・夜遅くまで起きていませんか?
          ・朝、なかなか起きられないのでは?
          ・朝ごはんが食べられない?
          ・夜眠くならない
          ・元気に体を動かさない
          ・頭がぼーっとしていて、体もだるい


          下の3つ
          1.早起きしよう!
          2.朝ごはんを食べよう!
          3.昼間は身体を動かそう!


          患者さんに
          「健康になるために何かした方がいいですか?」
          と聞かれることは少なくないですが、上記に近いことを良く言っています。
          言うことって、「お母さんの小言」のように決まってきてしまうなあ
          と苦笑いしました。


          この夏数名、朝ごはんを食べるのは苦手という方がいました。それでも
          「野菜ジュースだけでも飲むようにしています」
          「バナナとヨーグルトは食べるようにしています」

          など努力されています。大人は自分で少しでも良い方法を考えますね。
          全然食べられないよりはこちらの方がずっと良いと思います。


          夜寝付けない・朝起きられない・日中ダルイ、ボーっとしてるなどの方は
          家の中でできる体操や、涼しい時間帯のウォーキングをお勧めします。

          体も程良く疲れないと寝たり起きたりできないですから。

          大人は忙しくてキチンキチンとはできないという方も多いでしょうけど
          食う・寝る・出す・動くは基本かなと。
          できる範囲でできることをやっていきましょう。

          こういう習慣は、小・中・高校の頃の生活の影響もあるのかな、
          と想像したりします。
          年を重ねるにつけ、より良い習慣にかえていきたいですね。



          骨盤矯正を改善しましょう!市川 本八幡の整体院川島カイロはこちらです

          ご予約は 047-701-8198  にお電話下さい。
          千葉県市川市宮久保3-35-5 1F

          JR総武線 本八幡駅/都営新宿線 本八幡駅/京成線 京成八幡駅と
          JR武蔵野線 市川大野駅 の間の整体院
          | 川島和美 | 日々の生活 | 12:08 | comments(0) | - | - | - |
          庭でジャガイモがわんさか
          0
            imo 

            市川 本八幡の整体院、川島カイロです。

             

            家に猫の額ほどの庭があります〜。

            夫がせっせと穴を掘り、私がせっせと生ごみを埋めてます。


             

            そこで。

            晩秋から出てきたジャガイモの芽。双葉

            生ごみのジャガイモの皮から出てきたんですね。


             

            他に植えてるものがあるわけじゃない、土肌が見えてる庭なので、

            緑があったほうが見栄えがいいから毎年勝手に生やさせています


             

            先日夫がまた新しい穴を掘るために、枯れたジャガイモの根元を掘っていました。

            そしてー。

            なななんと。


             

            今年は立派なジャガイモが収穫できましたー。 キラキラ

            昔は直径2cm位のしか育たなかったのに、土が肥えるってすごいね。 キラキラ

            まだあと一株あるらしいです。
             

            さっそくふかしイモにして食べてみよっDASH!

            シンプルに食べたほうがお味がわかりますからね ビックリマーク


             

            今は夏にシソとニラがいっぱい生えてくるよう念じながら、

            お米のとぎ汁を庭にまいてます。 みずがめ座

            ミョウガとシソのサッパリ混ぜずしとにらもやし炒めを作りたいな。 ニコニコ

             

             

             

            骨盤矯正を改善しましょう!市川の整体院川島カイロはこちらです


             

            JR総武線 本八幡駅/都営新宿線 本八幡駅/京成線 京成八幡駅と

            JR武蔵野線 市川大野駅 の間の整体院


             

            ご予約は 047-701-8198 にお電話下さい。


             

            千葉県市川市宮久保3-35-5 1F

            | 川島和美 | 日々の生活 | 19:51 | comments(0) | - | - | - |
            機能神経学の勉強
            0
              sinkei 市川の整体院、川島カイロです。

              先日の神経学の板書のひとつ。
              教科書を開けば、同じことが載っているわけなのですが
              やはりこうやって講義を聞くと理解度が全然違います。

              頭にじゅわーと入っていくような気が。

              先生が以前、おっしゃってたことですが
              「教科書を勉強するのは大切です。
              それをこうやって講義を受けるのはとても有意義なんですね。
              教科書を理解することができる、ということが大切なんです。

              というのも、自分で勉強して1つ分からないことがあると
              そのたった一つを調べるのに何時間もかかることもあるんですよ。

              基本的なことがわかってくると、理解度も調べ方も変わってきますよ。」

              この言葉は身に染みましたね〜。
              本当にそうなんですよ

              始めは神経の
              前根と後根
              前枝と後枝
              根だ、幹だ、枝だ、上だ下だ
              の表記名だけで随分翻弄されました〜。


              写真の板書も先生の書くのが早くて、書き写すのに夢中になっていると
              口述を聞き逃すので大変




              骨盤矯正を改善しましょう!市川の整体院川島カイロはこちらです


              JR総武線 本八幡駅/都営新宿線 本八幡駅/京成線 京成八幡駅と
              JR武蔵野線 市川大野駅 の間の整体院

              ご予約は 047-701-8198にお電話下さい。

              千葉県市川市宮久保3-35-5 1F 



                
              | 川島和美 | 日々の生活 | 21:08 | comments(0) | - | - | - |
              小学校での子どもたちの様子 
              0
                 

                市川 本八幡の整体院、川島カイロです。

                 

                先日寒空の中、子供たちの船橋の小学校で役員のお仕事をしてきました。

                子どもたちの様子を見つつ、各教室にあいさつにいくといくというものです。学校


                 

                授業参観とは違う、自然体の子供たちに会えることができますし

                子どもたちは先生方以外の外部の方との接触で社会性を養うというもの。


                 

                寒くても子供達はギャーギャーとにぎやかで

                「寒〜いあせる」と縮こまっているのは参加した親の方でしょう。


                 

                朝、子供達には私が行くことを伝えていなかったので、私を見つけたときは

                あれ?えっ!?お母さん、どうしたの!?

                とびっくりしていました。


                 

                上の子はもう少しわきまえているだろうと思いきや

                 お友達と大騒ぎしていたり

                下の子は一人で過ごしてるかなと思っていると普通に会話に入っていたり


                 

                 こっそり教室を覗いた方が、

                友達と接している子供の様子がわかって楽しいのです。にひひ

                家での様子と違っていて、こっちがとまどうことが多いです。


                 

                そしてつくづく、お父さん方にもこうやって学校に来る機会があれば、

                (面倒ではあるけれど)子育ても充実するだろうなぁと思ってしまいます。


                 


                 

                今年度の役員ももう少し。ガンバロ。ガッツ

                (また来年もやるんですけどねべーっだ!

                 

                 市川 本八幡の整体院 川島カイロへ

                当整体院までの地図ならグーグルプレイス

                 にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ クリック応援お願いします('-^*)/

                | 川島和美 | 日々の生活 | 19:18 | comments(0) | - | - | - |
                小学校での子どもたちの様子 
                0
                   

                  市川 本八幡の整体院、川島カイロです。

                   

                  先日寒空の中、子供たちの船橋の小学校で役員のお仕事をしてきました。

                  子どもたちの様子を見つつ、各教室にあいさつにいくといくというものです。学校


                   

                  授業参観とは違う、自然体の子供たちに会えることができますし

                  子どもたちは先生方以外の外部の方との接触で社会性を養うというもの。


                   

                  寒くても子供達はギャーギャーとにぎやかで

                  「寒〜いあせる」と縮こまっているのは参加した親の方でしょう。


                   

                  朝、子供達には私が行くことを伝えていなかったので、私を見つけたときは

                  あれ?えっ!?お母さん、どうしたの!?

                  とびっくりしていました。


                   

                  上の子はもう少しわきまえているだろうと思いきや

                   お友達と大騒ぎしていたり

                  下の子は一人で過ごしてるかなと思っていると普通に会話に入っていたり


                   

                   こっそり教室を覗いた方が、

                  友達と接している子供の様子がわかって楽しいのです。にひひ

                  家での様子と違っていて、こっちがとまどうことが多いです。


                   

                  そしてつくづく、お父さん方にもこうやって学校に来る機会があれば、

                  (面倒ではあるけれど)子育ても充実するだろうなぁと思ってしまいます。


                   


                   

                  今年度の役員ももう少し。ガンバロ。ガッツ

                  (また来年もやるんですけどねべーっだ!

                   

                   市川 本八幡の整体院 川島カイロへ

                  当整体院までの地図ならグーグルプレイス

                   にほんブログ村 病気ブログ 首・肩・背中・腰の病気へ クリック応援お願いします('-^*)/

                  | 川島和美 | 日々の生活 | 19:18 | comments(0) | - | - | - |
                  市川にも雪が降りました
                  0
                    市川の整体院 、川島カイロです。


                    昨日からの雪は数僂覆里亡愿譴任和臍ぎでしたね。

                    昨日雪かきしたら、腰が〜〜〜〜。
                    雪かきや、すべって腰痛になってしまった方はお早めにお越し下さい。

                    当整体院の前の駐車場です。
                    雪かきしました。
                    車の方も安心してお越し下さい。

                    歩きと自転車の方は道路の橋の側溝の上はまだ、暑い氷が溶けてないところがあるので
                    滑らないように十分注意して下さい。

                    24日の朝、市川 の保育園のそばを通ったら、
                    「雪だー。冷たーい!」
                    と子供たちが大騒ぎしていました。
                    かわいいなぁ。



                    市川の整体院 川島カイロはこちらです

                    JR総武線 本八幡駅/都営新宿線 本八幡駅/京成線 京成八幡駅と

                    JR武蔵野線 市川大野駅 の間の整体院

                    ご予約は 047-701-8198 にお電話下さい。

                    千葉県市川市宮久保3-35-5 1F

                    | 川島和美 | 日々の生活 | 19:33 | comments(0) | - | - | - |
                    風邪で施術が中断しても 市川の整体院
                    0
                       市川の整体院、川島カイロです。

                      寒い日が続いています。
                      本当に底冷えですね

                      あまりの寒さに
                      「いったいどうしたの千葉〜
                      と驚いてしまった次第です。

                      当院は小さな子ども連れの患者様が多いのですが、
                      風邪・インフルエンザによるキャンセルの電話もちらほら
                      入ってきました。

                      お電話でご一報いただけるのは本当にありがたいです。
                      お子様が大変な時にわざわざありがとうございます。


                      当整体・カイロプラクティックでは
                      施術後のベッドのアルコール消毒
                      施術後の手洗い・うがい
                      換気

                      などを行っています。

                      お母様方はお子様の具合が良くなるまで
                      しっかり様子を見てあげてくださいね。

                      当院の患者様はキャンセルの1〜2週間後くらいに
                      「子供が元気になったから、予約お願いしまーす
                      と電話を下さいます。

                      子供さんが具合が悪くなったら施術が続けられないかもしれないから、
                      と心配してご来院に二の足を踏んでいる方は安心して
                      ご相談ください。



                      お子様とご一緒にご来院下さい市川の整体院川島カイロはこちらです


                      JR総武線 本八幡駅/都営新宿線 本八幡駅/京成線 京成八幡駅と
                      JR武蔵野線 市川大野駅 の間の整体院

                      ご予約は 047-701-8198 にお電話下さい。

                      千葉県市川市宮久保3-35-5 1F 
                        
                      | 川島和美 | 日々の生活 | 19:10 | comments(0) | - | - | - |

                      一番上へ