産後の骨盤矯正と帝王切開

産後の骨盤矯正と帝王切開_市川の川島カイロ

出産後1か月の女性です。
産後の骨盤矯正にいらっしゃいました。
1か月検診で、子宮復古が遅れていると言われたそうです。
悪露が出きってなかったそうで、掻把を受けたとのこと。
 帝王切開痕を確認してみると全身の力が抜けてしまいます。
これは産後の体調回復に影響していそうですね。

カイロプラクティックと帝王切開のケアを行って3回。
「これで何らかの変化があってくれるといいね」
といいながら終わりました。

すると
「前回の施術のあと、悪露が大量に出てきました。
2日目の生理の量が1週間くらい続いたんです」
とのこと。
 すごい出血量ですね。
それを自分の力で出せたってことはとても良いこと!
子宮が出産を終えて戻ろうとする力が出たということではないでしょうか。

 さらに帝王切開の手術痕がいったん膿んで、それが治ったそうです。
 これもやっぱり傷口が癒えようとした結果ではないかと考えています。

 まだ他の不調もいろいろあり、調整が終わったわけではないですが、ここからグッとご本人の治癒力が効いてくることと思います。

*お客様の感想であり、効果を保証するものではありません